取り組み (14) 憲法のこと (1) 当会のこと (3)
私たちの想い 設立趣意書
12495062_n.jpg 2015年9月19日、かつてない多くの国民が反対の声を上げる中で、新しい安保法制が強行採決されました。この新・安保法制は、憲法の定める平和主義を、解釈によって変更したもので、立憲主義に反します。また、現政権が今年の参院選挙後に憲法に創設しようとしている緊急事態条項は、独裁政治につながるとても危険なものです。

 さらに、2012年に発表された自民党の改憲草案は、「人は生まれながらに自由で平等である」という考え方(天賦人権説)を否定し、公益や公の秩序による広い人権制限を認めており、個人の尊厳を根幹とする日本国憲法ひいては近代的立憲主義を、根本から否定しています。

 私たちは、戦後70年間でもっとも大きな憲法の危機、私たちの尊厳の危機において、選挙によって、立憲主義・平和主義を私たちの手で取り戻し、私たち一人ひとりの尊厳をまもるため、主権者として立ち上がることを決意しました。

 具体的には、私たちみなせん@西宮・芦屋は兵庫選挙区(衆院選挙においては第7区)において、みんなが楽しく参加でき、民意を反映した選挙が行われるよう活動し、結果として、2016年夏の参議院選挙及び次の衆議院選挙において、「立憲主義をまもり、新・安保法制を廃止する議員」が3分の1を超える議席を守り、さらに過半数を超える議席を獲得できるよう支援します。
スポンサーサイト
[2016/04/16 18:00] | 当会のこと | コメント(0) |
<<2016年4月16日 会の設立集会を行いました! | ホーム | 未来は選べる!選挙に行こう! 【 サポーター ・ 賛同人 募集 】>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みなせん@西宮・芦屋

みなせん@西宮・芦屋

未来は選べる!選挙に行こう!
市民の力で政治を変えよう!  
        
選挙は、あなたが変わるチャンス!
家族、友人、職場、ご近所のいつものあの人と政治の話したことある?
憲法が変えられようとしているいまだからこそ、勇気を出して話してみよう!

未来は選べる!!

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

ブログ内検索

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

管理用